飲酒運転相次ぐ 男3人を逮捕

この記事をシェア

  • LINE
福岡2020.10.18 13:13

18日午前0時50分ごろ福岡市中央区清川の交差点で軽乗用車が信号機の柱に衝突しました。警察が駆けつけたところ運転していた春日市の自称会社員、平元伸吾容疑者(46)の呼気から基準値の5倍を超えるアルコールが検出されたため、酒気帯び運転の疑いで逮捕しました。調べに対し、「天神の屋台で同僚と焼酎の水割りを6杯飲んだ」と容疑を認めているということです。このほか福岡市早良区で保坂大志郎容疑者(46)、太宰府市で粟野雄大容疑者(23)が酒気帯び運転の疑いで逮捕されています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース