福岡・みやま市長不起訴に 有権者に書籍配布

この記事をシェア

  • LINE
福岡2020.10.13 19:09

有権者に書籍を無償で配布したとして、公職選挙法違反の疑いで
書類送検されていた福岡県みやま市の市長が、不起訴処分となりました。

今月9日付けで不起訴処分となったのは、福岡県みやま市の松嶋盛人市長(67)です。
松嶋市長は去年5月、校長会やPTAの会合で、有権者である市内在住の23人に対し、1冊500円の教育関連の書籍を無償で配ったとして、公職選挙法違反の寄付行為の疑いで、ことし8月に書類送検されていました。
福岡地検久留米支部は、不起訴処分の理由について「諸事情を考慮した」と説明しています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース