「福岡コロナ警報」解除へ

この記事をシェア

  • LINE
福岡2020.10.08 12:03

福岡県は、8月から継続してきた「福岡コロナ警報」について、8日午後にも解除する方針です。「福岡コロナ警報」は県が医療機関に対し、病床の確保などを要請するもので、ことし8月5日から継続されてきました。先月中旬以降は、1日の新たな感染者は10人を下回っていることなどから、県は8日午後にも会見を開き、警報は解除される見通しです。再び警報を発表する場合の指標を見直し新たな感染者数を40人に、病床稼働率を25%とする方針です。また、県関係者によりますと県内の宿泊施設で利用できる割引券が年内にも販売されます。福岡県民であれば「GoToトラベルキャンペーン」との併用ができ、県民による県内観光を促したい考えです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース