「おせち」予約受け付け始まる コロナ禍で2万円以下が充実

この記事をシェア

  • LINE
福岡2020.09.16 12:08

福岡県北九州市のデパートでは16日、早くも「おせち」の予約受け付けが始りました。

「おせち」の予約が始まったのは、北九州市のデパート小倉井筒屋です。
毎年、初日から行列ができる「おせちの予約」ですが、ことしは「密」を避けるため、整理券を配って人数制限をしながら販売しています。

有名ホテルや老舗料亭のおせちなど、1万円から16万2千円までの231種類が用意されています。このうち、ことしは新型コロナウイルスの影響で帰省の自粛などが考えられることから、少人数で楽しむ2万円以下のおせちおよそ80種類をそろえているということです。

小倉井筒屋では12月15日まで、おせちの予約を受け付けています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース