去年7月 粕屋町女性殺害事件 被告の男に無期懲役を求刑

この記事をシェア

  • LINE
福岡2020.09.11 12:11

去年7月福岡県粕屋町で当時38歳の女性を、首を絞めて殺害したなどの罪に問われている男の裁判で検察はきょう男に無期懲役を求刑しました。

殺人や死体遺棄などの罪に問われているのは住居不定・無職の古賀哲也被告(36)です。

起訴状などによりますと古賀被告は去年7月、福岡県粕屋町で自転車で帰宅途中だった当時38歳の女性の首を絞めて殺害し、近くの須恵川に遺棄したなどとされます。

きょう福岡地裁で開かれた裁判で検察側は「被告の行為は執拗、危険、残忍なもので強固な殺意があった」などとして無期懲役を求刑しました。

判決は今月17日に言い渡されます。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース