商業施設で女性殺害 15歳少年を殺人の疑いで再逮捕

この記事をシェア

  • LINE
福岡2020.09.09 16:26

福岡市の商業施設で先月、女性が殺害された事件で警察は、銃刀法違反の疑いで逮捕していた15歳の少年を殺人の疑いで再逮捕しました。

殺人の疑いで再逮捕されたのは中学生の15歳の少年です。

警察によりますと少年は先月28日福岡市中央区の商業施設の女子トイレで、市内に住む21歳の女性を包丁で刺し殺害した疑いが持たれています。

少年は、当時現場近くで包丁を所持していた疑いで逮捕されていました。警察の調べに対し少年は、容疑を認めています。

少年は、事件の2日前に少年院を出て更生保護施設に入所しましたが、事件前日に無断でいなくなり行方不明届が出されていました。

警察で詳しい事件の経緯と動機について調べています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース