福岡市の商業施設での女性刺殺事件 現場で逮捕された15歳の少年 あすにも殺人容疑で再逮捕へ

この記事をシェア

  • LINE
福岡2020.09.08 16:35

先月、福岡市の商業施設で女性が殺害された事件で
警察は、現場で逮捕された
15歳の少年をあすにも殺人容疑で再逮捕する方針です。

この事件は先月28日
福岡市の商業施設の女子トイレで、
福岡市の21歳の女性が刃物で刺され殺害されたものです。

当時、施設内で包丁を所持していた疑いで、
15歳の中学生の少年が逮捕されました。

この少年について
警察があすにも殺人の疑いで
再逮捕する方針であることが
捜査関係者への取材でわかりました。
これまでの捜査で
女性が見つかった
トイレで少年のものとみられる
複数の足跡が見つかり
少年が持っていた包丁に付着した血液から
女性と一致するDNA型が検出されています。

少年は
「わいせつ目的だった」という趣旨の供述している
ということですが
女性の着衣に乱れはありませんでした。
警察が動機などを慎重に調べています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース