福岡県内で小学校の教諭含む121人が感染

この記事をシェア

  • LINE
福岡2020.08.02 12:59

福岡県内ではきのう、小学校の教諭を含む121人の新型コロナウイルス感染が確認されました。
このうち福岡市南区の西花畑小学校に勤務する30代の女性教員の感染が確認されけさから小学校の消毒が行われました。
クラス担任をしている女性教諭は先月26日に37度台の発熱があり翌日、熱が下がったことから出勤し通常通り授業を行っていました。
その後、夫の知人に感染の疑いがあり、学校を休んでいたということです。
小学校はあすを休校とし、児童や職員など濃厚接触者を確認の上、PCR検査を実施する方針です。
このほか福岡市博多区の大井保育園で職員10人が感染しクラスターが発生しています。
県内の感染者は2000人を超え、計2047人となりました。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース