保険金目的か?自宅に放火の団体職員を再逮捕

この記事をシェア

  • LINE
福岡2020.07.30 16:50

放火の疑いで再逮捕されたのは、広島市西区の団体職員、井祐太(い・ゆうた)容疑者(27)です。

警察によりますと、井容疑者は去年7月、当時住んでいた福岡市南区横手のマンションの一室に火をつけ、部屋の床や壁などおよそ6平方メートルを焼いた疑いです。

警察の調べに対し「やっていない」と容疑を否認しています。

井(い)容疑者は自宅から現金や腕時計など12点を盗まれたとウソの被害届を出し、保険金80万円をだまし取ったとして今月9日に逮捕されていました。

警察は井(い)容疑者が保険金目的で火をつけたとみて、余罪を調べています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース