福岡・八女市で突風「トタンが宙を舞った」

この記事をシェア

  • LINE
福岡2020.07.24 19:08

きのう午後7時半ごろ、八女市で突風が発生し、立花町山崎から忠見の間で、ビニールハウスが倒壊したり車庫の屋根が飛ぶなどの被害が出ました。

被害にあった男性「ものすごい音がしたから出てみたら、トタンが宙を舞っていた」

八女市によりますと、被害は市内の12か所で確認されていて、直線でおよそ1キロにわたり突風が吹いたということです。

けが人はいませんでした。

突風をもたらした現象や強さを調べるため、気象庁はきょう機動調査班3人を派遣、被害状況から突風の強さは風速およそ35メートルと分かりました。

ただ、突風をもたらした現象の種類については特定できなかったということです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース