博多祇園山笠開催見送りことし唯一の飾り山笠の御神入れ

この記事をシェア

  • LINE
福岡2020.06.30 19:26

博多祇園山笠の開催が見送られることし唯一、新たに製作された櫛田神社の飾り山笠の御神入れが行われました。櫛田神社では30日午後、飾り山笠に神を宿す神事「御神入れ」が行われ、飾り山笠の見送りを製作した人形師の中村弘峰さんも出席しました。博多祇園山笠はことし新型コロナの影響で開催が見送られましたが、年間を通して公開される櫛田神社の飾り山笠だけは、疫病退散の願いを込めて新たに製作されました。ことし奉納された飾り山笠の表は加藤清正公が虎を、見送りは桃太郎が鬼を退治する姿が描かれています。ことしただ1つの飾り山笠、一般公開は1日からです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース