コロナ禍・戸畑祇園大山笠がことし中止に

この記事をシェア

  • LINE
福岡2020.05.22 19:27

夏の夜空を提灯山が彩る、北九州市戸畑区の伝統行事・戸畑祇園大山笠はことしの開催が中止されることが決まりました。感染拡大を防ぐため中止が決まったのは、ことし7月24日から26日に実施される予定だった、戸畑祇園大山笠の一連の行事です。200年以上の歴史がある戸畑祇園大山笠は、昼は絢爛豪華な刺繍で彩られた幟山笠、夜は幻想的な提灯山笠と、昼と夜で表情を変えるのが特徴で、2016年にユネスコの無形文化遺産に指定されました。戸畑祇園大山笠の中止は、戦後にまつりが復活して以降、初めてです。また北九州市では7月に予定されていた「小倉祇園太鼓」の中止と、7月末から8月に開催予定だった「わっしょい100万夏まつり」の延期も、22日に正式決定しました。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース