小倉北警察署の巡査部長“盗撮”で書類送検

この記事をシェア

  • LINE
福岡2020.05.19 12:25

小倉北警察署の巡査部長が駅のホームで女性のスカートの中を盗撮したなどとして書類送検されていたことがわかりました。

県の迷惑防止条例違反の疑いで書類送検されたのは、小倉北警察署の地域課に所属していた40代の男性巡査部長です。

警察によりますと巡査部長は、ことし3月JR西小倉駅のホームで女性のスカートの中を盗撮しようとするなど3つの盗撮事件で今月書類送検されました。

巡査部長は、減給10分の1の懲戒処分を受け辞職しました。

福岡県警は、証拠隠滅の恐れがないとして巡査部長を逮捕せず処分を公表していませんでした。

巡査部長のスマートフォンには盗撮したとみられる1000枚以上の画像が残っていて警察の調べに対し「5年ほど前からやった」と話したということです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース