業務改善の誠実な履行を 高浜町議会が要請

この記事をシェア

  • LINE
福井2020.11.19 16:12

高浜町議会が運転開始から40年を超える高浜原発1・2号機の再稼働判断を前に、関西電力に信頼回復などを求める要請書を提出した。(11月19日)

高浜町議会が関西電力に提出した要請書では、業務改善計画の誠実な履行を求めている。

また新たな地域共生の確立を図り信頼回復に努めることや、原発の一層の安全管理の徹底などあわせて5項目を盛り込んでいる。

運転開始から40年を超える高浜原発1・2号機の再稼働をめぐっては町議会が事実上同意している。

今後は11月25日の全員協議会を経て正式に表明する見通しで、野瀬町長が地元として最終的に判断する。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース