道路を横断の70代男性が車にはねられ死亡

この記事をシェア

  • LINE
福井2020.11.14 10:28

13日夜、敦賀市の国道で事故があり、道路を横断していた70代の男性が車にはねられ死亡した。(11月14日)


事故があったのは、敦賀市中の国道8号線通称敦賀バイパス。

警察の調べによると、13日の午後9時15分ごろ、富山市氷見市の無職阿字野光喜さん77歳が道路を横断していたところ、右から来た乗用車にはねられた。

阿字野さんは病院に搬送されたが全身を強く打ち、およそ1時間後に死亡が確認された。

現場は交通量が多く通常は人が歩かない道路で、道路脇には阿字野さんが運転していた車が停められていたという。

この事故で、乗用車を運転していた大阪府枚方市の無職木原峰夫さん52歳は「福井市に行く途中で、人には気付かなかった」と話をしていて、警察が事故の原因を詳しく調べている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース