坂井市の建設会社が招待 園児が重機を見学

この記事をシェア

  • LINE
福井2020.10.16 11:49

坂井市の園児たちがショベルカーや除雪車など工事現場で働く車を見学し、木の実で作った置き物などプレゼントし感謝の気持ちを伝えた。(10月16日)


冬に活躍する除雪車やショベルカーなどの重機を見学したのは、坂井市三国町の米納津保育所の園児合わせて30人。

坂井市の建設会社が工事車両への理解を深めてもらおうと企画したもので、園児らは背丈より何倍も高い重機に乗リ込んでは次々と記念撮影していた。

最後に園児たちは、秋の木の実で作った手作りの置き物や歌をプレゼントし、道路建設など社会のインフラを支えている人たちに感謝の気持ちを伝えていた。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース