福井市の住宅に女子高生の遺体 警察が捜査

この記事をシェア

  • LINE
福井2020.09.10 19:03

福井市内の住宅で女子高校生が遺体で発見された。遺体の胸に刺し傷があったほか現場には刃物が残っており、警察は親族による殺人事件と見て捜査を進めている。(9月10日)


女子高校生の遺体が発見されたのは、福井市の西部に位置する黒丸城町の住宅。

警察の調べによると10日午前0時10分ごろ、別居する父親がこの住宅の1階で倒れている女子高校生を発見し、「娘が倒れている。全く動かない」と110番通報した。

女子高校生はこの家で祖父と2人暮らしで、遺体の胸には刺し傷があった。

また現場には刃物が残っており、警察は親族の犯行による殺人事件とみて捜査を進めている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース