新幹線工事で福井市の国道8号線通行止めに

この記事をシェア

  • LINE
福井2020.07.28 15:34

各地で建設が進む北陸新幹線の高架橋工事の影響で、福井市の国道8号線の一部の区間が28日と29日の夜間、上下線とも通行止めになる。(7月28日)


鉄道・運輸機構によると、上下線ともに夜間通行止めになるのは、福井市を通る国道8号線のうち、大町交差点から大土呂交差点のおよそ3キロの区間。

工事では3年後の開通を目指して各地で建設が進む北陸新幹線の高架橋のうち、下莇生田町で国道8号線をまたぐように橋の桁を渡すことになる。

通行止めの期間は28日と29日のいずれも午後10時から翌朝6時までで、通称フェニックス通りの県道229号につながる迂回路が設けられる。

なお高架橋工事に伴うこの区間の夜間通行止めは、いずれも日曜をのぞき8月19日からの9日間と8月31日からの12日間にも
実施される。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース