夏休みの思い出に園児が打ち上げ花火楽しむ

この記事をシェア

  • LINE
福井2020.07.23 12:06

新型コロナウイルスの影響で県内各地の花火大会が中止となる中、22日夜、高浜町では地元の有志による花火のイベントが行われ、子どもたちが楽しんだ。(7月23日)


花火を楽しんだのは、高浜町西三松の青郷保育所の子どもたち。

22日夜、小雨が降る中、保育園の園庭で音楽に合わせてナイアガラ花火や迫力ある打ち上げ花火など500発が披露された。

新型コロナウイルスの影響で花火大会中止を受けて地元の有志が企画したもので、園児たちは10分間の短い時間光のシャワーに目を輝かせていた。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース