ダム湖の遺体で死体遺棄事件も視野に捜査へ

この記事をシェア

  • LINE
福井2020.06.30 11:53

坂井市丸岡町の龍ヶ鼻ダムで29日午後、湖面に浮いている男性の遺体が発見され、警察では死体遺棄事件の可能性があるとみて捜査を進めている。(6月30日)


遺体が見つかったのは、坂井市丸岡町上竹田の龍ヶ鼻ダムで、29日午後2時半ごろ、ダムを訪れた人が湖面に人が浮いているのを発見し、警察に通報したもの。

見つかったのは男性で、既に死亡しており身元は分かっていない。

男性は身長が170センチくらいのやせ型で、髪は短く服を着たままで、年齢は20代から50代くらいだという。

警察では、遺体や現場の状況などから死体遺棄事件の可能性があると見て捜査を進めている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース