千の風鈴の爽やかな音色楽しむ

この記事をシェア

  • LINE
福井2020.06.27 17:02

越前町の古民家では1000個あまりの風鈴が飾られていて、訪れた人は爽やかな音色を聞きながら27日の蒸し暑さをひと時忘れていた。


古民家の軒先に飾られているのは、1000個あまりの越前焼の陶ふうりん。

鉄分を多く含む土で作られていることから高い音が特徴で、職人によって形も異なり訪れた人たちは目と耳で涼しさを感じていた。

なお、作品展は8月いっぱいまでで、気に入ったものはその場で買うこともできる。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース