県内の外出自粛と休業要請18日から解除

この記事をシェア

  • LINE
福井2020.05.15 17:22

政府の緊急事態宣言の解除を受けて県は15日、外出自粛と休業要請を今月18日から前倒しで解除することを決めた。また、県立高校については6月1日から再開する。


これは15日に開かれた県の対策本部会議で決まったもの。

県は、今月20日まで県民には平日の夜間と週末の外出自粛を求めていたほか、事業者には休業要請を出していたが、政府の緊急事態宣言解除を受けて今月17日までとして18日から前倒しで解除する。

一方で、県境をまたいでの移動や、家族を除く5人を超えての会食、それに接客を伴う飲食店などの利用は引き続き自粛を求めている。

また県立高校については6月1日から再開し、市や町の教育委員会にも小中学校の再開を要請する。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース