県内で新型コロナウイルスの感染相次ぐ

この記事をシェア

  • LINE
福井2020.03.26 14:10

県内ではきのう(25日)夜からきょう(26日)にかけて新型コロナウイルスの感染が相次ぎ、同居する濃厚接触者の感染も確認された。


県によると、きのう(25日)夜いずれも福井市に住む40代の飲食店従業員の男性と70代の自営業男性が新型コロナウイルスに感染していることが分かった。

また、きょう(26日)は70代男性の濃厚接触者で同居してる70代の妻と別に暮らす息子で40代の会社員男性も感染が確認される。

このうち、40代の男性2人のそれぞれの妻と10代の子ども5人のあわせて7人が濃厚接触者で、健康状態をチェックしている。

これで県内の感染者はあわせて5人となり、いずれも入院中で症状は重くないという事です。

県は、人が密集する場所を避けるなど感染防止の徹底を呼び掛けている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース