新型肺炎で10人だけの卒業式~福井大学

この記事をシェア

  • LINE
福井2020.03.23 15:47

新型コロナウイルスの感染が県内でも確認される中、福井大学の卒業式が行われ、代表者10人だけが参加する異例の形で晴れの門出を迎えた。


福井大学の卒業式は、学部・大学院あわせて1266人が晴れの門出を迎えた。

今年の卒業式は、新型コロナウイルスの影響で40分に短縮され、各学部や学科の代表10人がマスク姿で臨んだ。

また、式の様子はインターネットで配信され、会場の外で袴姿の卒業生たちが式典の様子を見守った。

外で卒業式に参加した国際地域学部の卒業生は、「今まで小中高とすべて体育館でしてきたので、不思議な感じ。」と話していた。

新型コロナウイルスの終息の先行きが見えず、異例の卒業式となる中、卒業生たちは、期待と不安を胸に、次の新たなステージへと羽ばたいていった。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース