鯖江で春の訪れ告げる菜の花が見ごろに

この記事をシェア

  • LINE
福井2020.03.18 11:12

鯖江市では、例年より早く菜の花が見ごろを迎え、広大な敷地に広がる黄色いじゅうたんが春の訪れを告げている。


甘い香りをまとい、小さく風に揺れるのは、春の訪れを告げる菜の花だ。

鯖江市舟枝町では18日、およそ15ヘクタールの広大な敷地で、例年より10日ほど早く見ごろを迎えている。

今年は新型コロナウイルスの影響で、4月に予定していた恒例の「菜花まつり」は中止となったものの、4月上旬まで見ごろが続く。

なお、18日の予想最高気温は、福井・敦賀ともに16度まであがる見込み。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース