実りに感謝、名古屋・熱田神宮で「新嘗祭」愛知の新米2トン奉納

この記事をシェア

  • LINE
愛知2020.10.17 12:18

 熱田神宮(名古屋市熱田区)で17日、秋の実りを感謝する新嘗祭(にいなめさい)が行われました。

 このお祭りは今年の秋にとれた米を神様に供え、穀物などの収穫に感謝するものです。

 おはらいを受けた後、愛知県内の農家で収穫された約2トンの新米が奉納されました。

 今年は新型コロナの影響で参列者は例年に比べて少なく、厳かな雰囲気の中、収穫を祝っていました。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース