15歳少女に客を接待か、法人と経営者を書類送検 愛知県警

この記事をシェア

  • LINE
愛知2020.10.16 19:21

 愛知県警は16日、三重県四日市市にある法人と経営者の男性(65)を風営法違反の疑いで書類送検しました。

 今年3月、名古屋市中区錦で無許可で風俗店を営業し、18歳未満と知りながら、15歳の少女に客を接待させ酒を提供させた疑いがもたれています。

 調べに対し、男性は容疑を認めています。警察によると、この店では15歳から17歳の少女3人が働いていたということです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース