相次ぐ高額窃盗事件、今年最高額2億円の被害も 愛知県

この記事をシェア

  • LINE
愛知2020.10.16 17:07

 愛知県尾張地方の住宅で今年8月、留守中に、玄関を工具でこじ開けられ、部屋に置いていた現金2億円や高級時計などが盗まれました。住宅侵入盗の被害額としては今年最高だということです。

 愛知県内では今年、被害が1000万円以上の窃盗事件が9件発生。そのうち4件が金庫ごと盗まれており、警察では、自宅に多額の現金を保管しないよう呼びかけています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース