有効期間が長い別の車の車検シールに貼り替え、容疑の男を逮捕 岐阜県警

この記事をシェア

  • LINE
岐阜2020.09.15 19:22

 去年5月、ベトナム人の男2人と共謀し、軽乗用車に、有効期間が長い別の車の検査標章を貼って不正に使用したなどとして、岐阜県安八町の中古車販売業・伊藤裕介容疑者(35)が15日、道路運送車両法違反の疑いで逮捕されました。

 奈良県でベトナム人の男2人が万引きで逮捕され、その際に使っていた車の名義が伊藤容疑者だったことから、容疑が浮上したということです。

 調べに対し伊藤容疑者は容疑を否認していますが、警察は、伊藤容疑者が不法残留のベトナム人に向け車を販売していたとみて調べています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース