牛泥棒、ヤギとニワトリも盗んだ疑いで追送検 「自分たちで食べるため」

この記事をシェア

  • LINE
岐阜2020.09.15 17:01

 和牛1頭を盗んだとして逮捕・起訴されている男2人が、岐阜県関市などでヤギやニワトリを盗んでいたことが分かり15日、窃盗などの疑いで追送検されました。

 追送検されたのはフィリピン国籍のガリンド・オスワルド・アレマニア容疑者(46)ら2人です。

 警察によると2人は今年7月、関市の牧場に侵入しヤギ1頭を盗んだほか、美濃加茂市の養鶏場からも、2回にわたり合わせてニワトリ61羽を盗んだ疑いがもたれています。

 調べに対し2人は容疑を認めたうえで「自分たちで食べるためで、一部は親戚に売った」という趣旨の供述をしているということです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース