湯船に浮かぶ尾鷲ヒノキの敬老メッセージ 三重・尾鷲市

この記事をシェア

  • LINE
三重2020.09.15 10:03

 三重県尾鷲市の温浴施設「夢古道の湯」で、敬老の日に向け、お年寄りに感謝を伝えるイベントが開かれています。

 「夢古道の湯」では、お年寄りへ感謝のメッセージが書かれた尾鷲ヒノキが湯船に浮かべられました。

 メッセージは、子どもたちや入浴客が書き込んだもので、中には新型コロナウイルスの終息を願って疫病を追い払うといわれる「アマビエ」が描かれたものもありました。

 入浴に訪れた人たちは、尾鷲ヒノキの香りの中、湯船に浮かぶ優しいメッセージを一つ一つ読みながら、癒やされていました。

 このイベントは来月4日まで行われるということです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース