新型コロナ 岐阜で2人感染、小学生女児は家族から(14日)

この記事をシェア

  • LINE
岐阜2020.09.15 10:01

 東海地方では14日、新たに28人が新型コロナウイルスに感染していたことが分かりました。

 岐阜県では、可児市に住む小学生の10代女児と、白川町に住む自営業の40代男性の2人の感染が確認されました。

 小学生の女児は、可児市などを中心に感染が広がるクラスターの関連で、同居する家族2人が感染したことから検査を行ったところ、陽性と判明したものです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース