「ヒサヤオオドオリパーク」18日オープン 公園と店舗が一体に 名古屋

この記事をシェア

  • LINE
愛知2020.09.14 12:13

 名古屋・栄の新しいシンボル「ヒサヤオオドオリパーク」が18日にオープンするのを前に14日、内覧会が開かれました。

 三井不動産が久屋大通公園にオープンする「ヒサヤオオドオリパーク」。テレビ塔を中心とした南北約1キロにわたる公園をコンセプトの異なる4つのゾーンに分け、海外のファッションブランドから人気スポーツショップや飲食店など35店舗が出店しています。22店舗が名古屋初出店です。

 公園と店舗が一体となった「ヒサヤオオドオリパーク」は、店舗の収益で公園を整備する新たな取り組みで運営され、この制度を利用した事業としては日本最大規模だということです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース