清掃車にひかれ作業員死亡、運転手を現行犯逮捕 愛知・豊田市

この記事をシェア

  • LINE
愛知2020.08.01 18:00

 1日、愛知県豊田市の市道で、舗装工事中に男性作業員がバックしてきた清掃車にひかれ死亡しました。

 豊田市などによりますと、1日午前9時45分ごろ、豊田市広田町の市道で、道路の舗装工事中にバックしてきた路面清掃車に作業員がひかれました。ひかれたのは大石裕也さん(38)で、搬送先の病院で死亡しました。

 警察は、清掃車を運転していた前田和行容疑者(45)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

 警察は、事故の経緯を詳しく調べています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース