新型コロナの影響 業務用ガス販売量前年比14.4パーセント減 東邦ガス

この記事をシェア

  • LINE
愛知2020.07.30 19:08

 東邦ガスが発表した4月から6月までの決算によりますと、飲食店や工場などの業務用のガス販売量は新型コロナウイルスの感染拡大で前年に比べ14.4パーセント減少しました。

 経常利益は約97億4000万円で、前年比39.5パーセントの減少です。来年3月の業績予想は、経常利益が前年比47.5パーセント減少の130億円としています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース