ダンプカーにはねられ、自転車の男性死亡 愛知・刈谷市

この記事をシェア

  • LINE
愛知2020.07.29 17:10

 29日朝、愛知県刈谷市の交差点で、横断歩道を渡っていた自転車が右折してきたダンプカーにはねられ、自転車に乗っていた男性が死亡しました。

 警察によりますと、29日午前9時10分ごろ、愛知県刈谷市の信号交差点で、横断歩道を自転車で渡っていた岩瀬博紀さん(61)が右折してきたダンプカーにはねられ死亡しました。

 警察は、ダンプカーを運転していた西尾市の会社員・大崎清治容疑者(52)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。調べに対し、容疑を認めています。

 現場はバイパスの下で暗くなっていることから、警察は、大崎容疑者が自転車を見落としたとみて調べています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース