愛知・豊橋市3人死傷の男、事件当日は仕事を無断欠勤

この記事をシェア

  • LINE
愛知2020.07.29 11:59

 愛知県豊橋市の県道で27日、乗用車が除草作業中の作業員らに突っ込み3人が死傷した事件で、逮捕された静岡県菊川市の青野圭容疑者(27)が、事件当日に仕事を無断欠勤していたことが分かりました。

 青野容疑者は、27日午後2時半ごろ、乗用車で除草作業中の作業員ら3人に突っ込み、1人を殺害し、2人を殺害しようとした疑いで29日、送検されました。3人のうち警備員の夏目喜生さん(46)は全身を骨折し死亡しました。

 青野容疑者が勤める静岡県内の車の部品製造工場によると、青野容疑者は事件当日、夕方から勤務の予定でしたが、工場に連絡せずに欠勤していたということが分かりました。

 青野容疑者を知る人は「(小さかった頃は)内気な子だよ。おとなしかった」と話していました。

 調べに対し青野容疑者は「殺したかった。神になりたかった」と容疑を認めており、警察が動機などを調べています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース