愛知で最多110人感染 夜の街で知事が自粛呼びかけ(28日)

この記事をシェア

  • LINE
愛知2020.07.29 00:42

 愛知県で28日、新たに110人が新型コロナウイルスに感染していたことが分かりました。一日の感染者数が100人を超えるのは初めて。大村秀章知事は、名古屋市内の「夜の街」を練り歩き、感染拡大防止を呼びかけました。

 愛知県内ではこの日、110人の感染が確認され、そのうち67人は感染経路が不明です。

 大村知事は、警察官や名古屋市の職員らと、名古屋の歓楽街として知られる通称「錦三」を練り歩き、感染拡大防止を呼びかけ。大村知事は「(新型コロナ感染拡大の)厳しい状況を認識していただいて、行動変容・行動自粛していただく。そういったことを、ぜひお願い申し上げたい」と話しました。

 特に接待を伴う飲食店などで、複数の感染者が確認されているため、大人数の宴会は控えてほしいとしています。

 愛知県の感染者は、これで計1285人となりました。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース