工場で鉄板が落下し下敷きに、作業員2人死傷 愛知・春日井市

この記事をシェア

  • LINE
愛知2020.07.27 19:13

 27日、愛知県春日井市の機械部品を製造する工場で、作業中に鉄板が落下し、男性作業員が死亡する事故がありました。

 警察によると27日正午ごろ、春日井市の「大池製作所春日井工場」で「天井クレーンでつるしていた鉄板が落下した」などと、工場から119番通報がありました。

 鉄板を清掃していた男性作業員2人が下敷きとなり、杉原太一郎さん(46)が搬送先の病院で死亡、1人は命に別条ないということです。

 落下した鉄板は縦4メートル、横1.5メートルで、警察が事故の原因を調べています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース