地元食材をドライブスルーで販売 愛知・豊田市

この記事をシェア

  • LINE
愛知2020.05.23 17:48

 愛知県豊田市で23日、農家がドライブスルーによる精肉などの販売会を開きました。

 豊田市千石町の豊田スタジアム駐車場で行われた販売会「ドライブスルー豊田マルシェ」は、新型コロナウイルスの影響が続く中、新鮮な食材を安心して購入してもらおうと若手農家の団体が開催。地元で生産したブランド豚などの食材セットが販売され、商品は車に直接、積み込まれていました。

 訪れた客は「なかなか外食もできないですし、ドライブスルーで買えるのはいいこと。がんばってほしいと思います」と話していました。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース