不正入手のクレジットカード情報で詐欺か、男を逮捕 愛知県警

この記事をシェア

  • LINE
愛知2020.05.22 08:23

 不正に入手したクレジットカード情報を使いネットショッピングをしたとして男が逮捕されました。

 電子計算機使用詐欺の疑いで逮捕されたのは、住居不定、無職・加藤大智容疑者(32)です。

 警察によりますと、加藤容疑者は先月27日、不正に入手した他人名義のクレジットカード情報を使ってネットショッピングをし、オーブンレンジ1台(4万8000円相当)をだまし取った疑いがもたれています。

 加藤容疑者は以前、名古屋市内のビジネスホテルに勤めていて、何らかの方法で宿泊客のクレジットカード情報を入手したとみられています。

 調べに対し、加藤容疑者は「お金を得るためにやった」と容疑を認めているほか、「複数回やった」と供述していて、警察が調べを進めています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース