あいちトリエンナーレの負担金拒否で愛知県が名古屋市を提訴へ

この記事をシェア

  • LINE
愛知2020.05.21 08:56

 愛知県と名古屋市があいちトリエンナーレの負担金を巡り対立している問題で20日、改めて河村たかし市長が支払いを拒否、県は21日にも提訴する構えです。

 去年のあいちトリエンナーレで、名古屋市が大村秀章知事の運営に問題があったなどとして、負担金約3300万円を支払わなかったことに対し、大村知事は訴えを起こす方針を表明した一方、20日までに支払えば提訴しないとしていました。

 しかし、河村市長は会見を開き「断じて支払う意思はありません」「訴訟を受けざるをえない」と述べ、名古屋市としては改めて負担金を支払わないことを強調しました。

 大村知事は「誠意のかけらもない。ゼロ回答がなされたことは極めて遺憾で残念」と話し、名古屋地裁に訴状を提出するとしています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース