小学校再開、警察官ら児童の登校見守り 愛知・北名古屋市

この記事をシェア

  • LINE
愛知2020.05.19 09:22

 愛知県北名古屋市の小学校で18日、登校が再開され警察官が通学路に立ち、子どもたちの安全確保と速度違反の取り締まりを行いました。この日の朝、北名古屋市立五条小学校では通学路に警察官らが立ち、児童の登校を見守りました。

 学校は、3月2日から休校していましたが、来週から授業の再開を予定しており、今週はホームルームのみ実施するということです。

 愛知県は今月、外出自粛の影響で交通量が減少したことから、速度違反の件数が例年の倍以上に増加しているということで、警察は通学路に移動式のオービスを設置し、速度違反の取り締まりも同時に行いました。

 警察は、通学に慣れていない新一年生は特に注意が必要としたうえで、事故防止に向け更なる警戒を強めています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース