東北の夏祭りをデザイン

この記事をシェア

  • LINE
秋田2020.06.29 18:59

大手メーカーが秋田市の竿燈まつりなど東北6県の夏祭りをデザインした缶ビールとペットボトル飲料を販売します。売り上げの一部が県に寄付されることになっています。
東北の夏祭りがデザインされたのは「キリン一番搾り」と「キリン午後の紅茶おいしい無糖」です。秋田の竿燈まつりなど東北を代表するまつりのイラストが描かれています。30日からデザイン缶が販売されるのにあわせてキリンビールとキリンビバレッジの関係者が佐竹知事のもとを訪れました。デザイン缶とデザインボトルは売り上げ1本につき1円が県が行う地域活性化事業に活用されることになっています。デザイン缶の販売は今年で3回目で、去年は12万円が寄付されました。デザイン缶とデザインボトルは数量限定で東北6県の酒販店やスーパーで販売されます。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース