プレミアム飲食券 申し込み100万枚超

この記事をシェア

  • LINE
秋田2020.06.29 13:51

県が発行するプレミアム飲食券の申し込みが28日までに100万枚を超えたことがわかりました。利用できる店舗数は2000近くに上りますが、県はさらに増やし、利便性を向上させたい考えです。
プレミアム飲食券は県が3割を助成し、1000円券を700円で発行・販売するものです。1人あたり最大で12枚、1万2000円分を8400円で購入できます。県によりますと28日時点で予定発行枚数の5分の1にあたる105万9932枚の申し込みがあったということです。申し込みは1人1回限りで、受け付けは9月15日までで、発行予定枚数の533万枚に達した時点で受け付けを終了します。利用期限は9月末までです。また、プレミアム飲食券が利用できるのは、28日現在、1953店です。県は選択肢が増え、利便性が向上するよう、さらに利用できる飲食店の数を増やしていきたい考えです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース