秋田県高野連 7月に「独自の大会」開催へ

この記事をシェア

  • LINE
秋田2020.05.23 19:09

新型コロナウイルスの影響で“夏の甲子園”と地方大会が中止となったことを受けて秋田県高校野球連盟は、7月に「独自の大会」を開催することを決めました。
夏の甲子園は選手の感染リスクなどを理由に中止が決まり、出場校を決める地方大会も同時に中止となっていました、これを受けて秋田県高野連は地方大会に代わる「独自の大会」を開催することを決めました。大会は当初予定されていた地方大会の日程と同じ7月9日から22日にトーナメント方式で開かれます。開会式は行わず試合は原則無観客にして、保護者や学校関係者などの入場については、今後検討していくことにしています。秋田県高野連の尾形徳昭会長は、「甲子園の中止決定を受けて大きな目標を失った高校球児のために準備したい。県教育委員会や日本高野連と相談のうえ、早い時期に具体的な開催要項を提示したい」とコメントしています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース