昆虫食の自動販売機が登場 イナゴやゲンゴロウなど9種類 山梨県昭和町

この記事をシェア

  • LINE
山梨2021.11.24 19:00

山梨県昭和町でちょっと変わった自動販売機が登場した。販売しているのは食べられる昆虫だ。

JR身延線常永駅の近くにある自動販売機コーナーでは、イナゴやゲンゴロウ、コオロギクッキーなど食べられる昆虫やその加工品、合わせて9種類を販売している。昆虫はタンパク質などの栄養価が高いとされ、世界の食料不足が懸念される中注目されている。

自動販売機は近くで居酒屋を営む女性が地域の話題になればと設置したもので、設置してから1カ月で30件ほどの利用があったといい、売れ行きを見ながら商品の内容を変えていきたいとしている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース