登山客の火が原因か 乾徳山の山火事鎮火

この記事をシェア

  • LINE
山梨2021.05.05 12:25

山梨市の乾徳山で発生した火事は5日、鎮火が確認された。

警察や消防によると、4日午後0時15分ごろ、山梨市三富上釜口の乾徳山で煙が上がっていると通報があった。消防などが消火活動を行い、発生から約21時間後の5日午前9時36分に鎮火を確認した。

火事によるけが人はいなかったが、下草およそ1.5ヘクタールを焼いた。登山客が昼食で火を使っていたところ燃え広がったという。

消防は入山時の火の取り扱いに注意を呼び掛けている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース