新型コロナ15人感染 クラスター関連広がる 山形県

この記事をシェア

  • LINE
山形2021.09.14 11:57

山形県は14日、6つの市と町などで、新たに15人が新型コロナに感染したと発表した。クラスターに関連した感染が広がっている。

新たに感染が分かったのは、山形市で6人、川西町で4人、天童市・新庄市・米沢市・南陽市・それに、県外在住が1人ずつの計15人。
このうち、米沢市と南陽市、川西町の計4人は、クラスターが発生した川西町の介護老人保健施設「かがやきの丘」の職員の関連。
感染者の累計は3434人、入院している人は97人で、重症者は3人。また、宿泊療養中は22人、在宅療養中は49人、調整中は14人となっている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース