【山形県】村山市で秋のバラまつり開幕

この記事をシェア

  • LINE
山形2021.09.13 12:06

村山市の東沢バラ公園で「秋のバラまつり」が13日、開幕した。

バラまつりは、6月と9月の年2回開かれていて、去年、新型コロナの影響で中止となった「秋のバラまつり」は2年ぶり。7ヘクタールの敷地に750品種、約2万株が咲き誇り、今が見頃となっている。秋のバラは、小ぶりながらも寒暖差の影響で色が濃く、香りが強いのが特長だ。
13日は、オープニングセレモニーが行われ、関係者がテープカットで開幕を祝った。訪れた人は、色とりどりに咲くバラの花や香りを楽しんでいた。来場者は「(秋のバラも)いいなと思った。赤いバラが好き、ピンクも素敵」と話した。
村山市の東沢バラ公園、「秋のバラまつり」は、9月26日まで開かれている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース